お散歩日記。


劇的変化。

え~っと。
みなさまご存知だとは思いますが。
私、めちゃくちゃ視力が悪いです。
ええ、そうですとも。手を振られても堂々と無視しちゃうくらいです。

ですが。やぁ~っとこさ、めがねをつくりました!!
両目が0.9になります。
まぢ別世界っす。くっきりはっきり見えて、気持ち悪い(笑)。
授業とかテレビ見るときに主に使います。
ちょびっとだけ、頭が良さそう・・・に見えるかも!?


そうそう。
今日のテレビで、目の見えないわんこが放送してました。
そのわんこのことは結構前から知ってて、本も出てるくらいのわんこなんだ。
川に流されてたのを、あるおじいちゃんが拾って。そのおじいちゃんは団地住まいだから、一件一件に頭を下げて、そのわんこを飼わせてもらえるようお願いして育ててるの。

その番組には、動物と話せる人が同時に登場して。
そのわんことお話したんだ。
おじいちゃんが「このコが望んでいることを知りたい」って依頼したから。

そこで、なぜ盲目になってしまったか。
     おじいちゃんに、今何を望んでいるのか。  がはっきりしました。

そのわんこ曰く、人間に右側を強く殴られたことが原因で目が見えにくくなったらしいの。
そう。見えにくくなった…。
12年前、おじいちゃんに拾われたとき。わんこはぼや~っとだけど見えていたんだ。
今現在は見えてなくても、ちゃんとおじいちゃんの笑顔はわんこに届いてた。

そのわんこは、おじいちゃんにただ一つのことを望んでた。
「ずっと ずっと ぼくの側にいてほしい」

・・・やめて~。ホントこういうの弱いんだからっ!!
だってさぁ。
このわんこは、人間に虐待されて捨てられて。
それでも、まだ人間を信じることができた。
目の見えない自分を救ってくれたおじいちゃんを大好きになれた。
健気というか、なんというか。人間って勝手。


て、どっぷりした気分になりました。
さて。明日も暑いらしい。気合い入れていきましょう。
うちのわんことにゃんこは、どんな気持ちで私を見てるのかしら。
気になるわぁ。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-08-04 22:59 | 日常。


夢みる自由。

昨日は、なんかステキな時間を過ごしました。
ステキな人たちとの出会いがありました。

「何のために就職する道を選んだのか」
「漠然と思い描いている夢はホントにしたいことなのか」
「自分は今 何をしたいのか」

っていろいろ考える機会でした。
ホント、今が一番自分の人生について考えてる時期かもしれんね。
「こうなりたい」とか、「こういうお仕事がしたい」って思うのは簡単。
いっくらでも出てくるもんだよね。
でも、実際に…てなると。
あまりに曖昧で、何から始めたら良いのか分からない。
そのうち、それがホントにやりたいって思ってることなのか、わからなくなる。

でも、なんか昨日ですっきりしたっ!!!
自己改革です。
この機会にたっくさん、ホントにたっくさん悩んでおこう。
そして迷いが吹っ切れたら。
そん時はもう、突っ走るしかないじゃん☆☆

自らをいばらの道へ。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-08-03 10:55 | ベンチで寄り道。考えたこと。


究極の癒し。

おととい&昨日は、バイト先が保育園と化していました。
ある子ども向けイベントで、私はそのアシスタントみたいな感じのお仕事だったの。

よちよち(よたよた…?)歩きのコや走り回るコや、ベビーカーのコがたっくさん。
もう溶けちゃうかと思うくらい、かわいかったです。
赤ちゃんって、超柔らかいんだね。腕なんてふかふかしてました。

じぃ~っと目をそらさないトコなんて、今の私には出来ない技です。
あまりにキレイな目で、どきどきしちゃった。
う~ん。今の私はきっとあんなに澄んだ瞳じゃないだろうなぁ。
・・・なんて切なくなりました。

子どもって不思議な力を持ってるね。
超わがままだし、自由だし、予想不可能。だけど、自然と周りを笑顔にしちゃう力がある。
多分、ひとつひとつの行動に「裏」、つまり思惑や計算がないからかもしれない。
その時その瞬間に「自分が何をしたいか」ってことを純粋に表現する。

『子どものココロを持った大人』って、そういう人のコトを言うのかなぁ。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-08-02 00:43 | ベンチで寄り道。考えたこと。


瞬く間に消える花。

地元の花火大会に行きました。
自宅から徒歩3分程度。
昼過ぎから、会場付近はすっごい渋滞で。
通常人口の数倍は押し寄せただろうなぁ…。

色のついた光が、すっごく眩しかった。
一瞬のその瞬間に全てをかけて完全燃焼って感じだよね。花火って。
おっきなのもあれば、一つ一つは小さくても寄り集まっておっきくなったのもある。どぉ~んとド派手にあがり続けるのもある。

「一瞬に全てをかける」て辺りで、人間に例えられるのを耳にしたことがある。
一瞬一瞬にいちいち全てをかけてたら、さすがに疲れちゃう。
でも「ここだっ!!」て自分が思った時や「うぅ。負けちゃうよぉ~!!」てヘコみそうになった時には、自分の全て(=できる限りのこと)で立ち向かう人でありたい。
年々ド派手になる花火を目を細めて眺めてたら、そんなことを思いつきました。

一瞬で消えちゃうのに、その姿は人々のココロから消えることがない。そんな不思議な魔法の力をもった花火さん。
真上であがって、自分が吸い込まれそうになる感覚が大好きです。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-31 00:58 | 日常。


ことばとことばのむこうのせかい。

最近、数年前に好きだった歌手にまたハマりそうです。
やっぱり一度「いいなぁ~、この歌」って思った歌は何年たっても色あせないもんだよね。
歌詞がステキな歌が好き。
じぃ~っと歌詞をながめて。何かぐっとくるものがあった歌詞、それが私にとってのステキな歌詞です。…分かりづらっ!!

言葉って不思議な魔法。
だけど、言葉にできないことってたくさんある。
友人に教えられて見た、ある雑誌のある男性の表情。
音楽。色。
明日地元で打ちあがる花火・・・。
どんな言葉も当てはまらないんじゃないかしら。って思う。
言葉にしたら、安っぽくなっちゃうような気がして。
難しいわぁ。

暑くて、思考回路がおかしいわ。
クーラーつけてたんだけど、頭が痛くなっちゃって止めちゃいました。
うぅ、暑い。扇風機にしよっと。
明日は、なんとか花火の興奮を言葉にしてお伝えできたらと思います。
…色とかにおいとか、先日まで苦しんでいた作文課題に似てるよぉ。その課題以来、今目の前にある色や風景をどう表現するか悩んでます。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-30 00:14 | 日常。


無心に。ただ前だけを目指して。

水泳を見ていて最近寝不足です。

思い出すなぁ。
小学校のとき、すげー頑張ってた。
通ってたんだ。水泳教室。
ヘッドハンティングみたいな形で、通常クラスから選手育成コースっていう特別コースに移って。
夏休みは朝練もあったし、週に3~4回通って。夜の6時くらいから8時くらいまで、ずぅ~っと泳ぎっぱなしだった。
当時流行ってた歌がたま~に「懐かしの曲」で流れると、教室のことを思い出す。
特別教室は特別だから、通常は流さないBGMを流して雰囲気を盛り上げるんだ。

最初は行くのがいやだった。
競争相手としか仲間を見ていない周りのコが恐くて。
カラダもちっちゃかったからかな。いつも辞めたかった~。

でもある時、大会で良い成績をおさめたときから変わったような気がする。
自信がついたのかな。
・・・いや、気が強くなったのかも。
現在の負けず嫌いな性格は、このころ培われたものと思われます。


結局、転校を機に辞めなきゃいけなくなって。
それ以来習ってません。
懐かしいなぁ~。

水の流れに乗って、どんどん進んでいく感じが気持ち良かった。
フォームさえきちんと出来てれば、長く泳いでても疲れないんだよ。
調子が良いかどうかは、水と仲良く泳げるかどうか。
無心で、ただ前だけを目指して。
道具なんて何もなくて、自分だけが頼り。
そんなトコが好きだった。

・・・運動音痴な私が、体育の中で唯一楽しみにしてた競技です。


そもそも水泳を習い始めたのは。
運動音痴な私が体育で困らないよう、母が入れたことがきっかけ。
あはは~、笑える。
でも、いろんな成長を私に与えてくれた水泳と出会わせてくれた母に感謝。


0.1秒の世界で頂点を目指す、全ての選手に同じくらいの拍手を送ります。
みんな頑張れ~。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-28 01:32 | 日常。


7月25日のきーわーど。

「運命」
  
  なんか、どきどきする言葉じゃない!?
  経験やその時に出会った人とどんな関係を築けるかは、自分の努力次第かもしれない。
  けど、その人と出会うことや、今いる環境は、運命だったのかもしれない。
  みんな、何かしらの理由があって、巡り会ったんだよ。きっと。
  そう、きっと運命の意図(糸)。だから、大切にしていきたい。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-25 23:00 | お散歩きーわーど。


運命の出会い。

asmと、映画を観に行ってきました。
禁断の純愛ですな。簡単に言えば。
主演の俳優さんが、とってもかっこよかったとです。
どきどきしちゃったv

映画館に向かう前に、2時間くらいお茶しながらお話しました。
この3年ちょいを振り返ったねぇ。ええそりゃもう、しみじみと。
今の大学、今の学科を選んで良かった。
就活含めて、3年間で変わった自分をはっきりと感じるから。
それに、ステキなお友達にも巡り会えて。
最初は他に選択肢がなかったから、って理由で入学した。
でも、こうなることは運命だったのかもしれない。

当たり前で普通の日常って、普通じゃなくなった時に、その大切さに気付くんだよね。
今のこの日常の大切さに、気付いていたい。

そう思いましたとさ♪

卒論もあるし、図書館の本も読みたいし、資格もチャレンジしたいわ☆
・・・という訳で、しばらくは毎日学校へ行くつもりです。
相変わらず学校大好きね♪♪
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-25 22:56 | ベンチで寄り道。考えたこと。


7月24日のきーわーど。

「大丈夫。自信持って」

って、この3日間くらい何度か口にしてました。
後輩のコたちにかけてた言葉。だけど、自分にもかけてあげたい言葉です。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-25 00:06 | お散歩きーわーど。


プチ家出。

金曜から日曜(今日)まで、プチ家出してました。
金曜は学校にお泊り。昨日はお友達のおウチに無理やり居候。

高校生が大学見学をしに来る、大学主催のイベントに参加してました。
1年のときからずう~っと参加してて。もはや欠かせないイベントです。

いろんなコがいて。それぞれの目的があって。
でもみんな、おめめをキラキラさせながら私の話をきいてました。
8月と10月にも開催予定。そこでの再会を約束して帰っていったコもいる。
きっと成長した姿で、私の前に現れることでしょう。楽しみ♪

このイベントのもうひとつの楽しみは、4月。
イベントの度に足を運んで、入試のことや学科のことなどいろんなアドバイスをして、すっかり仲良くなった高校生が、4月に同じ学科生となって私の目の前に現れた時ね。
うるうる感動の再会です。

昨日今日と会った彼らが入学する頃。
私も彼らと同じ1年生。直接4月には会えないかもしれないけど、1人でも多くのコたちが希望通りの進学を出来ると良いなぁ~と思います。


…それにしても疲れたぁ(笑)。
今週はホントに殺人的スケジュールでした。分刻みで行動してた日もありつつ。
読みたい本がたまってます。
[PR]
# by kanuma0926 | 2005-07-25 00:02 | 日常。

    

いろいろ考えたことを文字に起こしていきます。
by kanuma0926
カテゴリ
全体
日常。
ベンチで寄り道。考えたこと。
お散歩きーわーど。
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧